結婚式、結納の流れ
結婚体験談花嫁の手紙体験談

結納の挨拶

結納挨拶

結納の日取り

日柄にこだわらなくても良いが、出来れば吉日を選びたい。 日取りは、挙式の6~3ヶ月前に行われるのが一般的です。 昔は大安吉日に行っていましたが、最近は特にこだわらないようです。

ただ、お年寄りなど気にする人のいる場合には、仏滅や赤口、先負、三隣亡などは避けたほうが良いでしょう。 当日は、午前中に式を済ませ、両家で祝い膳を囲みます。 遅くとも夕方までには終えるのが普通です。

家族書・親族書を差し出す時の作法

家族書・親族書は上包みに包みますが、このとき、紙にいくつも折り目がつかないように注意します。 差し出すときには片木盆にのせ、結納品をのせた祝い台の上にはのせず、そのまま先方に差し出します。

木目の盆の場合は横にし、ふちの綴じ目が向こうになるようにして置きます。丸形の盆は、とじ目が手前に くるようにして置くのが作法です。

↑このページのTOPへ