結婚式の披露宴小物
結婚体験談花嫁の手紙体験談

花嫁のヘアメイクと髪飾りとは

花嫁ヘアメイク

美粧・着付

ヘアメイクに加え、衣裳を着せてもらうこと。 バックプランに美粧・着付代が含まれることが多いが、そうでない場合は、衣裳1点(1スタイル)につき、 料金がかかる。ウェディングドレスから色ドレスへのチェンジで2万円前後。ドレスから和装へは手間がかかるので料金もアップ。

花嫁髪飾り

カチューシャ

バンドのような髪留めをいう。普段使いとしてもカチューシャはポピュラー。 アクセントとしてだけでなく、付け毛と地毛の境目を隠すのにも便利。

クラウン

ヘアにのせる「王冠」のような飾りのこと。 最近人気があるのは、キュートなミニクラウン。

コサージュ

お花をモチーフとした飾りのこと。 ブローチのように胸や肩などにあしらうのはもとより、ヘアアレンジのアクセントとして活用するのが人気。

ティアラ

王冠をモチーフにしたヘッドアクセサリー。きらびやかなジュエリーなどがちりばめられ、ウェディングドレス着用の際に付ける。

生花

生の花で作ったヘッドドレス。ブーケとお揃いの花材やカラートーンを統一するとよりステキ。 生花を使う場合は、事前にヘアメイクさんと打ち合わせし、必要ならブーケを頼む際に花屋さんに注文。

マリアベール

頭からすっぽりとかぶるタイプのベール。聖母マリアをイメージさせるデザインで、顔回りにレース装飾などがほどこされ、 エレガントで高貴。

↑このページのTOPへ