結婚式の披露宴小物
結婚体験談花嫁の手紙体験談

結婚式で使われるペーパーアイテム

ペーパーアイテム

招待状

披露宴にお招きするための案内状です。 案内状のほかに、会場の地図、切手を貼った返信用ハガキも同封します。 招待状の差出人に関しては、新郎新婦ふたりの名前で出すか、両家の父親の名前で出します。

●結婚式の招待状の書き方はこちら

席次表

披露宴会場で、どこに誰が座るかを記した印刷物です。 ゲストの名前や新郎新婦との関係などが記されている「プロフィール」などを 合わせて手作りすると、招待者の目を楽しめます。

●結婚式の席次表の作り方はこちら

席札

ゲスト席に置かれるそれぞれの名前を書いた名札のことです。 席札はオシャレ度を優先したいところですが、見やすいものがオススメです。 最近は、一人一人へのメッセージカード付きや、招待者の名前が書かれたワインなども人気があります。

●結婚式の席札はこちら

メニュー表

披露宴の料理の内容が書かれたものがメニュー表です。 会場で用意する場合は有料になります。 なので、席次表などに一緒に記載するのもオススメです。

プロフィールパンフ

ふたりの生い立ちや自己紹介、馴れ初めなどを印刷物にしたもので幼少の頃の写真を入れたり、 新聞や雑誌のようにしたてるなど、アイディアは様々です。 招待者が見て楽しめます。

●ブライダル新聞で新郎新婦の自己紹介

筆耕料

招待状の宛名書きを会場などにお願いをすると1部につき料金が発生します。 これを「筆耕料」と言います。 最近は、手作りする人が多いです。

結婚証明書

法的効力はないが、教会や神前式などで挙式をした時に新郎新婦がサインをする証明書をいいます。 特に人前式では、結婚式のクライマックスに使われることもあります。

式次第

入場から退場までの挙式の進行をすめて記したプログラムのことです。 主席者全員に配られます。式次第は挙式会場によってスタイルが違います。

サンキューカード

ふたりのために出席してくれた招待者を贈る感謝の言葉を記したカードです。 最近はサンキューカードを用意するのが流行っています。 引出物やプチギフトに添えて渡したり、ゲスト席に置いたりします。 わざわざサンキューカードを用意しなくても、問題はありません。

ゲストブック

芳名帳のことです。出席してくれた招待者が受付で、ゲストブックに住所・指名を記入します。 新郎側、新婦側がそれぞれ用意します。

結婚報告はがき

ふたりが「結婚しました」というお知らせとともに、新居の案内を兼ねて出します。 最近は、結婚式の写真を使ったはがきが使われます。 遅くとも挙式後1ヶ月以内に投函します。

●結婚報告はがき はこちら

ウェルカムボード

披露宴会場の入口に置き、ゲストを迎えるボードです。 ボードには、ふたりの名前やメッセージを書きます。 最近流行っているのが、ボードに二人の幼少時代から今に至るまでの写真などを貼り付けます。 披露宴会場に来た人の目を楽しめます。

●ウェルカムボードはこちら

↑このページのTOPへ