結婚式披露宴 両親へ花嫁の手紙 書き方
結婚体験談花嫁の手紙 書き方

花嫁の新たな目標を手紙に書く

花嫁の新たな目標を書く

新しい門出の目標を書く

これから築いていきたい目標を書く。 「両親のような仲の良い夫婦になりたい。」 「お母さんのように料理上手になりたい。」 「たくさんの子供に囲まれて家庭円満に暮らしたい。」など 新婚生活に向けて花嫁の手紙に残します。

両親の背中を見て教わったこと

お父さん、お母さんは、二人で共通の趣味を持っています。 いつも仲良くテニスしている姿を見て私は育ちました。 家族でテニスをしたことは、私の最高の思い出です。 私も、○○さんと楽しめる共通の趣味を見つけ、お父さん、お母さんのように 夫婦円満なおしどり夫婦になりたいです。 何事も、一生懸命なお父さんの姿を見て、私もたくさんの事を学びました。

花嫁が親孝行を約束

素敵な両親に育てられ、お父さん、お母さんの愛情いっぱい受けて育ちました。 明るい家庭に育った私は、お父さん、お母さんに感謝しています。 私が、こんなに幸せな日を迎えられるのも、お父さん、お母さんのお陰です。 お互いの両親が喜ぶことは、私と○○さんの幸せです。 まだ若い二人ですが、お互いの両親を大切にする事をこの場で誓います。 私たちを、本当の息子・娘だと思って下さい。 私たちなりに一生懸命親孝行しますので宜しくお願いします。

花嫁が理想に描く家庭

私たちは、子供が大好きです。 友達の子供が遊びに来ると、友達よりも子供と一緒に遊んでしまいます。 私が、思い描く家庭には、元気な子供がたくさんいます。 そして、お父さん、お母さんのような、仲が良く、優しい親になった私と○○さんがいます。 時には厳しく、時には優しく、私が教わって来た事を子供たちにも教えたいと思います。

母親のような母親になりたい

お父さんは、私たちの為に遅くまで働いてくれました。 帰りが遅く寂しかった事もありますが、お母さんがしっかり家庭を守ってくれました。 専業主婦のお母さんは、掃除・料理がとても上手です。 お母さんは、仕事で忙しいお父さんの変わりに、私たちを厳しく、そして優しく大きな愛で育ててくれました。 私も、○○さんの支えになるように、お母さんのようにしっかりと家庭を守れる母親になりたいです。

お母さんから学びたいことがいっぱいあります。 掃除や料理の仕方です。 お母さんが作る煮物は、世界で一番美味しいです。 私も、○○さんに美味しいと言われる煮物を作りたいので、いろいろ教えて下さい。 これからは、娘として、一人の大人として、私を見守って下さい。

↑このページのTOPへ