結婚式、新婚旅行、婚姻届
結婚体験談花嫁の手紙体験談

婚姻届の提出

婚姻届提出

婚姻届を市区町村に提出

結婚相手と婚姻届を提出する日にちを決めます。二人の記念となる日、日柄の良い日を選びました。 みなさん考える事は一緒ですね。日柄が良いという事は、、役所に婚姻届を提出に来る人でいっぱいです。 婚姻届を出し受理されるのを待ちます。 窓口で受理されると手続きが終わりです。 市区町村のスタッフは、事務仕事なので「おめでとう」という言葉もなく、簡潔に終わってさっぱりしていました。 婚姻届を提出するということは、こんなものなのですね。相手は仕事ですもんね。

婚姻届出が受理されると樹木が貰えました

私が、住んでいる役所は、入籍したお祝いに「樹木」を貰いました。 ふたりの記念に大切に育てていきたいです。

入籍日は毎年「結婚記念日」

「結婚指輪」の内側に「入籍日」が刻印されます。 永遠の記念日です。 毎年、どんなに忙しくても「初心」に返ってお祝いをしたいです。 二人で努力をしないとよい家庭は築きませんよね。 喧嘩して仲直りをし、その繰り返しで相手を理解していくのでしょうね。

↑このページのTOPへ