結婚式披露宴の流れ
結婚体験談花嫁の手紙体験談

両家友人の結婚式スピーチ

両家友人のスピーチ

新郎友人によるスピーチ

結婚披露宴友人のスピーチ
新郎友人のスピーチは学生時代の親友に頼みました。 彼は、「スピーチが上手に出来る自信がない」という事で、自ら「歌を歌わせて欲しい」と希望を出して来たのです。 とくに私達も「スピーチ!」と決めつけてなかったので、どんな内容でも大歓迎です!!

新郎友人が、やや緊張気味にカラオケをしていました。 すると、新郎の会社の先輩が席を立ち、一緒にカラオケをしてくれたのです。 良い男が二人も揃って、歌を歌っていたので盛り上がりました。

新婦友人によるスピーチ

新婦友人のスピーチは、社会人になっての親友に頼みました!! この子が、またひょうきんな子で面白いのです!!(頼んで正解♪) スピーチは、仲良しコンビの二人に頼みました。 二人で「コント」のようなスピーチをしてくれたのです。

「ひでさん、ゆぅさん、ご結婚おめでとうございます!! ゆぅさんは、本当に頑張り屋で私達を驚かせます。 あんな事を始めたり、こんな事を始めたり。 私達は、ゆぅさんが一生懸命に頑張っている姿を見て感動しました。 そこで、ここに表彰状とトロフィーを贈呈します!!」

わざわざ、トロフィーをオーダーして作ってくれたのです。 表彰状も「書道の師範」の資格のある友達の直筆です。 友人は結婚して子供がいて忙しかったはずです。 もう一人の友人も、国家資格を取るのに猛勉強していたはずです。 それなのに、いろいろ演出して貰えたのが嬉しかったです♪

結婚式のスピーチは気持ちです

結婚式の友人スピーチを依頼された方へ・・・
意外に周りは食事に夢中になっているので聞いてないです。
(なんて言って良いのかな・・・?)
ですので、新郎・新婦のためだけにスピーチをしましょう。 周りの人たちに対して格好つける必要はありません。

どんな話をすれば良いかと言うと、 過去の思い出、今まで思っていた思いなどを伝えると良いです。 スピーチでタブーとされているのが、 「別れる」「割れる」などの表現は止めましょう。 それと、新婦を呼ぶときに旧姓で呼ぶのは失礼になります。
×旧姓「田中さん」
◎現在の姓「山田さん」

もちろんあだ名もダメです。
×旧姓のあだ名「たなっち」
◎名前で呼ぶ「ゆかさん」

↑このページのTOPへ